09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

candle使用時について 

わらんちゅにてキャンドルをお買い上げ頂いた方、本当に有難うございました。

そこで使用時に関してお伝えし忘れていたことがあり、大変申し訳ございません。



『キャンドルを使用する際』

○キャンドルに火を灯す際、キャンドルの下に受け皿をひいて下さい。

○風(エアコンや扇風機等)で火が揺れると、溶けたロウはこぼれやすくなります。
 できれば無風の状態でお使い頂けると幸いです。

○キャンドルは熱に対してとてもデリケートです。
 高温な場所での保管は変形の原因となってしまいます。
 50度以上となる場所での保管はできるだけ避けて下さい。

DVC00014.jpg


写真のキャンドルは、点火してから5時間経つものです。


しっかりお伝えしていなかった為、ご迷惑おかけしてしまいました。

大変申し訳ございません。

改善しながらよりよいものを作るよう努力致します。

今後ともよろしくお願い致します。


Terima Kasih
hiromi


スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。